Doctor Bétta Baby Bottle

FAQ

哺乳びんについてのよくある質問

使用について

哺乳びんはどのくらい用意しておけばよいですか?
哺乳びん2本、乳首2~3個程度がよいでしょう。ご使用状況やママの母乳のご様子にもよりますので、様子をみながら徐々に買い足すのがおすすめです。
ブレインシリーズとジュエルシリーズは互換性がありますか?
ブレインシリーズとジュエルシリーズは乳首、キャップ、フードに互換性がありますので、取り替えて使用可能です。
授乳する際、空気弁の位置は決まっていますか?
空気弁はどの位置にセットしてもご使用いただけます。
哺乳びんの目盛りは正確ではないのですか?
哺乳びんの目盛りは調乳のための目安です。日本規格協会(JIS)の品質表示規定により、容量は最大目盛りにて検品・管理しております。素材や容量によって規定があり、当社のガラス製哺乳びん240mlでは最大目盛量で±10ml程度の誤差があります。より正確な計量が必要な場合はデジタルスケールなどをご使用ください。
乳首をセットするとキャップと乳首の間に隙間ができますが、よいのでしょうか?
キャップに乳首をセットすると隙間ができるのは正常な状態です。空気の通りを良くするための溝があり、キャップに乳首をセットした際に接地部分に「あそび」があります。
授乳中に哺乳びんの中に泡が出てくるのですが。
泡が出るということは赤ちゃんが吸った際に空気がきちんと取り込まれている証拠です。ボトル内が真空にならないように空気弁が正常に機能しているので問題ありません。
ミルクを作るとき、氷水で冷ましても大丈夫ですか?
ガラスは急激な温度変化に非常に弱いのでおやめください。流水や水を張ったボウルに浸けて冷ましてください。
ベッタの哺乳びんを使用したら、ゲップをさせなくてもいいのですか?
いいえ、ベッタ哺乳びんを使用しても必ずゲップ出しをしてあげてください。ベッタ哺乳びんは上半身を起こして授乳できるため、余計な空気の飲み込みを減らすことができますが、必ずしもゲップをしないということではありません。授乳後10分くらいは、上半身を起こしてゲップを出してあげるようお願いします。
上を向いて飲んでしまいます。どうしたらいいですか?
赤ちゃんの上半身を起こした姿勢で授乳することでカーブの効果が発揮されますので、なるべく上を向かず、赤ちゃんが正面を向く姿勢で授乳してください。特に新生児期や首すわり前は、クッションなどで姿勢を支えながら無理のない範囲でご使用ください。
メディカルシリーズを持っているのですが、現在の乳首やキャップ・フードをつければ使用できますか?
メディカルシリーズは、現行のジュエル、ブレインシリーズとの互換性がありませんので使用できません。
哺乳びんの口に角度がついていますが固形ミルクは入りますか?
一般的な固形ミルクであれば入ります。

乳首について

ブレイン乳首とジュエル乳首の違いは?
違いについては 「乳首の種類と選び方」をご覧ください。
丸穴乳首とクロスカット乳首は、どう使いわけをしたらいいのですか?
  • 丸穴: 傾けると一定量のミルクが自然に流れ出ます。
  • クロスカット: 吸うことによって切り込みが開きミルクが出ます。吸う力によって出る量が変わるので自分で飲む量をコントロールできます。
  • 授乳時間(15分程度が目安)や吸う力、好みに合わせてお選びください。
乳首にはサイズがありますか?月齢に応じて変えたほうがいいですか?
2020年4月、もっと飲みたいというご要望にお応えし乳首のサイズに『丸穴 M』が加わりました。 それに伴い、従来の丸穴は『丸穴 S』に名称が変更になりました。もっと知りたい方は「乳首の種類と選び方」でご確認いただけます。
新生児にはどの乳首を使うのがよいですか?
哺乳びんに付属の乳首のタイプはシリーズによって異なります。哺乳びんに付属の乳首を別のタイプに変更して購入することはできません。
  • ブレインシリーズ: ブレイン乳首(クロスカット)が付属しています。
  • ジュエルシリーズ: ジュエル乳首(丸穴S)が付属しています。
他社の替乳首をベッタの哺乳びんに使うことはできますか?
不具合などが起きる可能性がありますので、ベッタ専用の替乳首をお使いください。
乳首はどれくらいで買い替えが必要ですか?
3〜4個以上を交互に使い1~2か月程度で取替えてください。赤ちゃんはひとつの乳首に慣れると、新しい乳首を嫌がることがあるので複数を順番に使用するのがよいでしょう。また、一つの替乳首を毎回使用すると劣化が早まりますので、複数を順番に使用するのがおすすめです。
乳首の先端がつぶれてしまい、困っています。
乳首がつぶれてしまう場合の対処法をまとめました。ご確認ください。
  • 使用による劣化は起きていませんか?
    乳首は1~2か月で劣化が起こってきます。新しいものに取り替えましょう。
  • 吸い穴、空気弁が目づまりしていませんか?
    吸い穴を空気弁をハートピンでつついてミルクかすなどを取り除いてください。また、空気弁の切れ込み(スリット)は張り付きやすいのでハートピンでつついて開きやすくしましょう。
  • 空気弁に破損や変形が起きていませんか?
    空気弁がつぶれて内側に入っていないか、ちぎれて穴が開いたようになっていないか確認しましょう。
  • キャップは締めすぎていませんか?
    締め具合がきついと空気の循環が悪くなります。締めすぎないように調整しましょう。
乳首とキャップの隙間からもれるのですが、どうすればよいですか?
ミルクがもれてしまう場合の対処法をまとめました。ご確認ください。
  • 使用による劣化は起きていませんか?
    乳首は1~2か月で劣化が起こってきます。新しいものに取り替えましょう。
  • 乳首は正しくセットされていますか?
    乳首を最初からセットしなおし、キャップはきつく締めすぎないようにしましょう。
  • 乳首を乾かさずにセットしていませんか?
    乳首が濡れていると、もれを引き起こす場合があります。十分に乾かしてご使用下さい。
  • 空気弁に破損や変形が起きていませんか?
    空気弁がつぶれて内側に入っていないか、ちぎれて穴が開いたようになっていないか確認しましょう。
替乳首はいくつくらい必要ですか?
乳首は3個以上を交互にお使いください。赤ちゃんはひとつの乳首に慣れると、新しい乳首を嫌がることがあるので複数を順番にお使いください。また、ひとつの替え乳首をずっと使用しますと弾力がなくなったり破損しやすくなります。長持ちさせるためにも複数を交互にご使用いただくことをおすすめします。
クロスカット乳首は傾けてもミルクが出てきません。どのようにミルクの温度を確認すればよいでしょうか?
調乳後は流水で表面を冷ました後、哺乳びん表面温度を(全体)で確認してください。
乳首のにおいが気になります。
ドクターベッタに使用しているシリコーンゴム製乳首は無味無臭です。ご使用前に必ず洗剤で洗って煮沸してください。
乳首の使用期限はありますか?
シリコーンゴム製乳首は、未使用の状態で製造後5年間は品質が変わらないようお作りしております。なお、直射日光があたったり、高温多湿にならない場所にて保管をお願いします。
丸穴乳首でミルクをあげようとすると、先端からミルクが勢いよく出るのですが。
丸穴乳首は先端から自然にミルクが出るように作られているため、哺乳びんを傾けるとミルクが勢いよく飛び出すことがありますが、しばらくするとポタポタと垂れる程度に落ち着きます。また、授乳の前にキャップを一度外し、ボトル内の温かい空気を逃がして再度しめ直すとミルクの出方が落ち着きますのでお試しください。
授乳する際、空気弁の位置は決まっていますか?
空気弁はどの位置にセットしてもご使用いただけます。

ガラス製哺乳びんについて

哺乳びんに気泡がありますが、大丈夫でしょうか?
哺乳びんの気泡の画像手作りにおける工程上、やむを得ず小さな気泡が入ることがありますが、不良品ではございません。通常のご使用で強度や安全に対しての問題はありませんのでご安心ください。万が一、3mm以上の気泡や気泡による凹凸やキズなどがございましたら、ご使用をお控えいただき、すぐにお客様窓口までお問い合わせください。
ガラス製哺乳びんに線状になった筋のようなものが見えますが、不良品ではないのですか?
ガラス製哺乳びん線状の筋画像ガラス製哺乳びんは、びんの左右に成形の筋が入ります。また、手作りのため、巻きとったガラスが固まる際に大きく波打つような曲線の筋が見られることもありますが、不良品ではありません。通常のご使用で製品の強度や安全に対しての問題はありませんのでご安心ください。
ほうけい酸ガラスとは何ですか?
耐熱ガラスのことです。ほうけい酸ガラスとはガラスの専門的な呼び方で、一般的にガラス製の哺乳びんは、ほうけい酸ガラスでつくられています。

プラスチック製哺乳びんについて

PPSU製哺乳びんに黒点があるのですが。
PPSU製哺乳びんに黒点まれに小さな黒点が浮かぶものがございます。この黒点は、原料を製造する過程でやむを得ず変色したものが混じったものであり、決して有害なものや不衛生なものではございません。ご使用上何ら問題はございませんので、安心してお使いください。
PPSU製哺乳びんを消毒したら茶色っぽくなった気がします。大丈夫でしょうか?
PPSU製哺乳びんは原材料そのものがはちみつ色(薄茶色)をしています。消毒によって茶色に変色することはございませんのでご安心ください。特に底面は樹脂が溶けたように見える部分がございますが、製造上やむを得えず生じてしまうものですので不良品ではございません。
BPAフリーですか?
はい、BPAフリーです。ドクターベッタ哺乳びんは部品も含めすべて、BPAフリーですのでご安心くださいませ。

洗浄・消毒について

乳首のお手入れ方法について教えてください。
乳首はとてもデリケートです。先端を指で押さえて乳首用ブラシが突き抜けないようにやさしく洗い、消毒をしてください。空気弁、吸い穴の目詰まりにはハートピンをご使用ください。
哺乳びんの洗浄について教えて下さい。
授乳後はすぐにぬるま湯につけ、洗剤を使用して底の四隅までしっかり洗浄してください。市販のスポンジブラシなどの洗浄用具では隅々まで届かずに洗い残しがでることがありますので、ベッタ専用の哺乳びん用ブラシと乳首用ブラシをご使用ください。
哺乳びん、乳首などを食洗機で洗ってもよいですか?
哺乳びんの底や乳首の細かい部分の汚れが落ちにくく、また、高温のお湯や熱風が長時間あたると素材の劣化が進んでしまうことがありますので、専用のブラシでの洗浄をおすすめします。
哺乳びんの消毒について教えて下さい。
ガラス製、PPSU製、PP製哺乳びん、乳首、キャップ、フードは、煮沸消毒・薬液消毒・電子レンジ消毒が可能です。トライタン製は電子レンジ消毒ができません。
  • 【煮沸消毒】
    たっぷりお水を張った大きめのナベに、洗浄した哺乳びん・乳首・キャップフードを入れ、水の状態から火にかけ3〜5分沸騰させてください。
    • いきなり熱湯に入れると割れることがありますので、必ずお水の状態から入れてください。
    • お水をたっぷり入れて煮沸しないと、割れやナベのふちについて変形する恐れがあります。
  • 【電子レンジ消毒】
    ドクターベッタ哺乳びん専用 電子レンジ消毒用ケース「Curveカーブ」を販売しております。 洗浄した哺乳びん・乳首・キャップフードをバラバラにして入れ、フード8分目ほどの水を本体ケース内に入れる。本体ケースにフタをセットし、電子レンジ500W~600W、加熱時間3分で消毒します。
    • トライタン製の哺乳びんは電子レンジ消毒NG
    • 他社製品ご使用時も必ず説明書に従ってください。
  • 【薬液消毒】
    薬液消毒には、哺乳びん・乳首専用の消毒液をご使用になり、取扱説明書に従ってください。
    • 印刷の色が薄くなったり、変色したりすることがあります。
ドクターベッタ専用の消毒ケースはありますか?
ドクターベッタ哺乳びん専用電子レンジ消毒用ケース Curveを販売しております。商品についてはこちらからご確認下さい。
市販の消毒ケースに入りますか?
消毒ケースのサイズを確認の上、ご使用ください。
専用ブラシの取り扱い方法を教えてください。
ご使用後はすぐに流水でしっかりすすぎ、よく水気を切って風通しのよい場所で乾かしてください。哺乳びん用ブラシと乳首用ブラシはどちらも煮沸消毒ができます。すすぎや乾燥が不十分な場合、ブラシが劣化しやすくなりますのでご注意ください。
哺乳びんの耐熱温度は何度でしょうか?
  • ガラス製: 耐熱温度120度
  • PPSU製: 耐熱温度180度
  • ポリプロピレン製: 耐熱温度120度
  • トライタン製: 耐熱温度110度
乳首・キャップ・フードは消毒できますか?
煮沸、薬液、電子レンジ可能です。
いつまで消毒は必要ですか?
目安として生後3~4ヵ月頃までは、哺乳びん類の消毒は必須です。また、この頃を過ぎても、赤ちゃんの体調がすぐれない時や梅雨どき、夏場は消毒した方が安心です。

サイズや素材の違いについて

サイズはどのように選んだらよいですか?
新生児から3ヶ月くらいまではまだ飲む量がそれほど多くないので、80mlもしくは150mlの哺乳びんでよいでしょう。3か月過ぎるとミルクの量も増えてきますので200ml以上サイズが便利です。
ガラス製とプラスチック製はどのように使い分けたらよいですか?
新生児期やお家での使用はガラス製、お出かけ時はプラスチック製が便利です。ご使用状況に応じて使い分けるとよいでしょう。
  • ガラス製
    傷がつきにくく、衛生的に保ちやすいので、ご自宅での使用(特に新生児期)に向いていますが、強くぶつける、落とすなどすると割れてしまうデリケートな一面もあります。またプラスチックと比べると重いため、持ち運びには適さないかもしれません。
  • プラスチック製
    非常に軽く、取り扱いやすい素材なので、お出かけ時などの持ち運びには適しています。ただし、傷やにおいがつきやすい特徴がありますので、次回のご出産用に保管されるなど長期のご使用には不向きといえます。
商品名のG1、S3とはどういう意味ですか?
商品名の頭のアルファベットは素材、数字はデザインのカラー数を表しています。
ガラス製 = G, PPSU製 = S, トライタン製 = T, ポリプロピレン製 = P
例)S3 → PPSU製ボトルに3色カラーの目盛り
  • 製品の容量や機能には違いはありません。
いろんな種類がありますが、どの哺乳びんを選べばいいですか?
噛む、ソシャクすることの良い効果を新生児から身につけてほしいという理由からブレインがおすすめです。ブレインが難しい場合は、授乳にかかる時間(10~15分が目安)や吸う力、好みに合わせてジュエルもお試しください。
いろんな材質の哺乳びんがありますが、どう違うのですか?
  • ガラス製
    耐熱温度120度、無色透明、煮沸・薬液・電子レンジ消毒OK
  • PPSU製(プラスチック製)
    耐熱温度180度、シックなはちみつ色、衝撃に強い、煮沸・薬液・電子レンジ消毒OK
  • ポリプロピレン製(プラスチック製)
    耐熱温度120度、ミルク色、コスパがよい、煮沸・薬液・電子レンジ消毒OK
  • トライタン製(プラスチック製)
    耐熱温度110度、無色透明、電子レンジ消毒NG、煮沸・薬液消毒OK
80ml,120ml,150mlは生後何か月くらいまで使えますか?
小さめのサイズは新生児期から離乳食時の麦茶など長期間使うことができます。

ドクターベッタ哺乳びんについて

なぜこんな形をしているんですか?
アメリカの小児科医の考案により赤ちゃんが頭を起こした自然な姿勢で飲めることを目指してこの形が作られました。
頭を起こして授乳するとどうしていいのですか?
頭を起こした自然な姿勢で飲むことで、ミルクが耳管へ流れ込みにくくなる、誤嚥を防ぎ飲み下しがしやすくなる、空気を飲み込みにくくなるという効果がうまれます。
日本のどこで生産されているのですか?
ガラス製哺乳びんは東京都内、プラスチック製哺乳びんは埼玉県で生産しています。
日本製ですか?
はい、日本製です。
放射性物質の検査を実施しているか?
放射性物質の検査については公的検査機関にて実施し、検出されておりません。
フード・キャップに小さなキズのようなものがあるのですが...
プラスチックを成形するときは二つの型を合わせてそこに原料樹脂を注入して製造しますが、その際に適切な場所に原料樹脂を注入する小さい穴を作る必要があります。それが注入口と呼ばれています。原料が均一に流れてカタチになるためにはどこでも良いから注入口を作れば良い。ということではないので時には目につく場所に注入口を作ることになってしまいます。色によって目立つ場合と目立たない場合がありますが、安全性については問題はございません。止むを得ず生じてしまう製造上の過程ですのでご理解をいただけますようお願いいたします。
スリムタイプ
キャップの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 キャップの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 フードの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 フードの小さなキズは製造過程で発生する成形跡
広口タイプ
キャップの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 キャップの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 フードの小さなキズは製造過程で発生する成形跡 フードの小さなキズは製造過程で発生する成形跡

哺乳びんアクセサリについて

保温ポーチは何時間くらい保温が可能ですか?
熱いお湯を入れて1~2時間後に授乳できるくらいです。ただし、保温時間は季節やご使用環境により異なります。長時間外出される場合は魔法瓶などとの併用をおすすめします。特に、外気の温度が低い場合やお湯の量が少ない場合は、温度が著しく下がる場合があります。衛生面の観点から、調乳したミルクを持ち歩くことはお控えください
保温ポーチは各種ありますが、機能や大きさに差はあるのでしょうか?
保温機能に違いはありません。また大きさは柄により多少の個体差があります。
保温ポーチは洗濯できますか?
手洗いが可能ですが、頻繁に洗うと生地が劣化する場合がございますのでご注意ください。ミルクなどが付着した場合はすぐに拭き取ってください。洗濯した際は形を整え、日陰で吊り干しをしてください。洗濯機や乾燥機のご使用はお控えください。
ハートピンはどう使うのですか?
乳首の吸い穴や空気弁はミルクかすなどで目づまりを起こしたり、切り込みがくっついたりすることがあります。吸い穴や空気弁の切り込みをハートピンでやさしくつついて、開きやすくするとミルクの出がスムーズになります。
哺乳びん専用の洗剤を使用したほうがよいですか?
赤ちゃんが使用するものなので、やさしい洗剤をご利用ください。ベッタシュガーウォッシュはさとうきびと椰子から抽出した天然の植物油のやさしい洗剤なのでおすすめです。
市販のブラシで洗ってもよいですか?
ドクターベッタ哺乳びんはカーブがあり底面が四角いため、専用の哺乳びん用ブラシと乳首用ブラシをご使用ください。市販のスポンジブラシなどの洗浄用具では隅々まで届かずに洗い残しがでることがございます。
いつまで消毒は必要ですか?
目安として生後3~4ヵ月頃までは、哺乳びん類の消毒は必須です。また、この頃を過ぎても、赤ちゃんの体調がすぐれない時や梅雨どき、夏場は消毒した方が安心です。
ロートは消毒できますか?
煮沸、薬液、電子レンジいずれもできません。 (耐熱温度90度)
ミルクケースは消毒できますか?
煮沸消毒〇、薬液消毒〇、電子レンジ消毒NG (耐熱温度115度)
ハートピンは消毒できますか?
煮沸消毒NG、電子レンジNG、薬液消毒〇 (耐熱90度)
マドラーは消毒できますか?
煮沸消毒〇、薬液消毒〇、電子レンジ消毒NG (耐熱120度)
専用ブラシは消毒できますか?
ご使用後は十分すすぎ、洗剤を洗い流してから消毒してください。哺乳びん用ブラシと乳首用ブラシはどちらも煮沸消毒ができます。
  • 以前販売していた乳首用ブラシ(小・ツリー型)も煮沸消毒が可能です。
  • 電子レンジ消毒、薬液消毒はお控え下さい。
  • 洗浄、消毒後は水気をしっかり切って乾かしてください。
哺乳びんブラシを使用すると、独特なにおいがすることがあるのですが。
哺乳びんブラシからは天然馬毛特有のにおいが感じられることがありますが、お使いいただくうちに次第に消えていきます。健康上の問題はございませんのでご安心ください。
においがきになる方は、ご使用前に「シュガーウォッシュ」で洗浄後、煮沸をしてからお使い下さい。
哺乳びんブラシの毛が抜けるようになりました。
天然の馬毛であるため、薬液消毒をしたりブラシのすすぎと乾燥が不十分な状態が続くと毛がかたまり、劣化して抜けたり切れやすくなることがございます。 馬毛は天然毛ですのでナイロン製より繊細な素材を使用している為、取扱にはご注意ください。 引っ張るなど無理な力を加えると抜ける原因になります。
シュガーウォッシュの使用期限について
未開封で3年です。開封後は、半年で使い切るように使用して下さい。天然原料のため空気に触れると変色することがありますが、ご使用には問題ありません。
キャップとフードにキズのような点があるのですが。
成形時に素材を注入した跡が傷のように見えることがあります。ご使用上何ら問題はございませんので、安心してお使いください。

製品のリニューアル情報について

ガラス製哺乳びんの底に「Zoom・T」の文字が入っているものと入っていないものがありますが、違いはありますか?
ボトル底面のエンボス加工を変更いたしました。変更後は底面に当社名「Zoom・T」が刻まれております。従来品、変更品ともに製品の性能、品質等に変更はございませんので安心してお使いください。
プラスチック哺乳びんに"耐熱温度"が入ってるものと入っていないものがありますが、違いはありますか?
従来品は哺乳びんの底に耐熱温度の記載がございませんでしたが、変更後の哺乳びんの底には表記されています。従来品、変更品ともに製品の性能、品質等に変更はございませんので安心してお使いください。
ブレイン乳首の " しずくマーク " が入ってるものと入っていないものがありますが、違いはありますか?
ジュエル乳首と同様に、ブレイン乳首にも空気弁の位置がわかる様 " しずくマーク " がつきました。従来品、変更品ともに製品の性能、品質等に変更はございませんので安心してお使いください。
ジュエル乳首の土台部分に違いがあるようですが...?
ジュエル乳首 (丸穴) とジュエル乳首 (クロスカット) は土台部分に違いがあります。どちらも正規品であり、品質には違いがございませんので、安心してお使いください。

偽造品について

ドクターベッタ哺乳びんの偽造品につきまして
急啓
 この度、当社が販売しているドクターベッタ哺乳びん及び周辺アイテムの偽造品が中華人民共和国にて確認されました。専門機関での検査の結果、発見された偽造品はいずれも日本国内の安全基準を満たしていない事が明確になりました。

 今後当社としましては偽造品を撲滅する努力を致して参りますが、お客様には是非ベッタベビーストアまたは正規取扱い店舗にてご購入くださいますようお願い申し上げます。

 正規取扱い店舗でご購入いただいた正規商品以外につきまして、弊社はその商品の保証を致しかねます。また、ご購入の商品についての真贋鑑定は行っておりません。何卒ご理解くださいますようお願い致します。お客様が安心してドクターベッタ哺乳びんをお使い頂けますよう、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

草々